中古車専門店で売買をする際の流れをご紹介

中古車は信頼できる専門店にまかせるべき!

乗らなくなった車を高く売りたい!でも、どうすれば?

売却する流れを把握し全体像を頭に入れる

ここでは、専門店で車を売る際の流れについてです。
まず、買取業者に良い印象を与えて貰うためにも、出来る限りキレイに清掃・消臭したりしましょう。
誰でも、きれいな状態を見れば好印象を持ちますし、汚い状態を見れば悪い印象を持ちます。

次に、専門店についてです。
初めての人は、名前の聞いたことがあるお店にもっていくことがおススメです。
大手のほうがサービスも充実していますし、店舗や販路が多いほうが高値で買い取ってくれます。
基本的に、車の売却に関してでは、下取りではなく買い取り査定に出すほうが高く売ることが出来きます。
買取査定に出す時は3、4社から見積もりを取るようにして比較してみるのが良いです。
それぞれの販売ルートも違うので、買取価格が大きく変わる可能性もあります。

分からないことは質問し疑問点は残さない

分からないことを聞くというのは当たり前だと思いますが、中々それが出来ない人もあります。
それに、一般人として頼む側は車の売買についてあまり知らないことが多いので、店員さんのほうが詳しいから言っていることが全て正しいと思ってしまいがちです。
ですが、騙すとまではいきませんが、重要なことを言わない店員さんも中にはいます。
それで損をしてしまうことが多々ありますので、常に質問する勢いで話をしてみましょう。
たまには答えを濁してごまかしてしまうこともあるので、そういう場合は他の専門店の人に聞いてみるのも大切です。

最後に必ず確認・質問しておいてほしいことがあります。
それは、「買い取ってもらった後で故障が見つかったり、何かあったときに、査定額が変わることはありますか?」と聞いてみてください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る